キリスト教的生 II

キリスト教的生 II

K.バルト著 天野 有訳
本体価格:7,560円

サイズ:A5判 450ページ
ISBN:4-400-30266-2 発行年月:1998/09/25

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

畢生の大著『教会教義学』第IV巻『和解論』の本来第4分冊として構想されたが未完に終わった倫理に相当する部分の遺稿。
「主(あるじ)無き諸権力」の項における「悪」の分析をはじめ、バルトの透徹した神学的洞察が全編にみなぎる。

【目次】
17章 和解主なる神の誡め
 77節 神の誉れを求める熱心
  1 大いなる情熱
  2 知られかつ知られざる神
  3 御名を崇めさせ給え!
  4 神の言の優位
 78節 人間の義を求める闘い
  1 無秩序に対する蜂起
  2 主(あるじ)無き諸権力
  3 御国を来たらせ給え!
  4 義が為されよ!
 解説 B.クラッパート

既刊『キリスト教的生I』。

PAGE TOP

福音と世界

福音と世界2017年12月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

ページトップへ戻る