キリスト教の歴史 増補新版

キリスト教の歴史 増補新版

斎藤正彦
本体価格:760円

サイズ:A5判 150ページ
ISBN:978-4-400-21705-3 C1016 発行年月:2011/10/25

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

教科書として40年以上定番であった信頼、3度目の強力な改訂。分かりやすく無駄のないコンパクトな記述。学校の教科書にも、教会の読書会にも、一般の方のキリスト教史入門書にも、最適の本。

増補新版の特色
1. 図版を増やしました。
2. 文字を大きく読みやすくしました。
3. 歴史記述にいっそうの正確さを期しました。
4. 21世紀を迎えた新しい動向・課題を加筆しました。
5. 値段を下げました。

【目次から】
はじめに――キリスト教史を学ぶ意味
I キリスト教の成立
 1 キリスト教のみなもと
 2 時の満ちるに及んで
 3 信仰のたたかい
 4 教会の基礎づくり
 5 世俗の権力と結ばれた教会
 6 新しい時代の準備
II キリスト教の世界
 7 皇帝の上に立つ教皇
 8 聖地に向かう十字架の騎士
 9 神に仕える文化
 10 東方正教会の歴史
 11 宗教改革の夜明け前

III キリスト教の革新
 12 我ここに立つ
 13 神にのみ栄光あれ
 14 イギリス国教会とピューリタン
 15 神の戦士の誓い
IV キリスト教の世界的発展
 16 心が内に燃えて
 17 信仰の自由をもとめて
 18 魂の開拓者たち
 19 日本をキリストに
 20 一つとなるために
 21 第3千年紀を迎えたキリスト教
  キリスト教史略年表
  索  引

著者の斎藤正彦氏は福岡女学院、活水女学院、女子学院などで長年教鞭をとり、東京神学大学理事長を歴任した。現在は日本基督教団隠退教師。

PAGE TOP

福音と世界

福音と世界2019年8月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。
教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

福音と世界 バックナンバー

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2009年
2008年

ページトップへ戻る