ルカ福音書の神学

ルカ福音書の神学

叢書新約聖書神学②

J. B. グリーン著/山田耕太訳
本体価格:3,600円

サイズ:四六判 240ページ
ISBN:978-4-400-10461-2 C3316 発行年月:2012年9月25日

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

「主はその腕で力を振るい、思い上がる者を打ち散らし、権力ある者をその座から引き降ろし、身分の低い者を高く上げ、飢えた人を良
い物で満たし、富める物を空腹のまま追い返されます」(ルカ1:51-53)。

この「マリアの賛歌」にこめられたイエスの社会的・政治的インパクトを、教会はルカ福音書にどれほど聴いてきたか。「社会変革による救い」(redemption-by-social-transformation)をキーワードに、当時の社会的文脈のなかでルカの福音理解とその神学を読み解く。定評ある〈叢書 新約聖書神学〉第2 巻。

【目 次】より
第1章「ユダヤの王ヘロデの時代」
    ――ルカ福音書の世界
第2章「わが救い主、神」
    ――ルカ福音書における神の目的
第3章「メシア、主なる、救い主」
    ――イエス、ヨハネ、ユダヤの人々
第4章「貧しい人に福音を告げ知らせるために」
    ――宣教と救い
第5章「日々、自分の十字架を背負って」
    ――弟子の道
第6章「あなたたちは真理を知り」
    ――教会におけるルカ福音書

【著者について】
ジョエル・B・グリーン(Joel B. Green)
現在フラー神学校新約聖書学教授、上級神学研究所副所長。新約聖書学界での活躍に留まらず、聖書学・神学と教会・社会との橋渡し役としても活躍。著書多数。近著に、Practicing Theological Interpretation (2011)、Body, Soul, and Human Life: The Nature of Humanity in the Bible (2008) など。聖書注解シリーズ、学会誌、辞典などの監修も多数。

PAGE TOP

福音と世界

福音と世界2019年8月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。
教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

福音と世界 バックナンバー

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2009年
2008年

ページトップへ戻る