なぜ「秘密法」に反対か

なぜ「秘密法」に反対か

開かれた平和な国のために祈りつつ 【新教コイノーニア28】

特定秘密保護法に反対する牧師の会編
本体価格:1,300円

サイズ:A5判 136ページ
ISBN:978-4-400-40731-7 C1016 発行年月:2014/02/07

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

教会の読書会などに最適!
この1冊で問題点とキリスト者の課題がよく分かる

2013年12月6日、「特定秘密保護法」が成立しました。
この法は、国家安全保障会議創設、集団的自衛権容認、そして平和憲法の改悪へと向かう一連の動きの中で国民の知る権利を侵す、たいへん危険な法律です。
この法に反対し、廃止を求めるべく、「特定秘密保護法に反対する牧師の会」が立ち上げられました。
(呼びかけ人=31人、共同代表:朝岡勝=日本同盟基督教団徳丸町キリスト教会牧師/安海和宣=単立東京めぐみ教会牧師)。
賛同署名者は現在500名以上に上り、70近い教団・教派、ミニストリーにまたがっています。
この本には、「牧師の会」の呼びかけ人と賛同者から33名の牧師が、なぜこの法に反対するのか、私たちはキリスト者として、また教会として何をすべきかを、熱く訴えています。
いま必読の書としてお薦めします。

【寄稿者】
朝岡 勝
弓矢健児
濱野道雄
川上直哉
山口陽一
大坂太郎
大嶋重徳
加藤光行
金井由嗣
キスト岡崎さゆ里
木田惠嗣
佐々木真輝
城倉 啓
杉浦紀明
高橋和義
星出卓也
間島直之
水草修治
安田直人
荒井克浩
石黒イサク
遠藤 潔
木村公一
木村葉子
古郝莊八
木暮達也
平良愛香
内藤新吾
芳賀繁浩
袴田康裕
廣田具之
渡辺信夫
安海和宣

PAGE TOP

福音と世界

『福音と世界』2017年11月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

ページトップへ戻る