ただ神を待つ

ただ神を待つ

ダビデのまねび

石丸新著
本体価格:2,200円

サイズ:四六判 270ページ
ISBN:978-4-400-52719-0 C1016 発行年月:2014/03/20

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

詩編を味読する
数十年にわたる牧師生活の中で読み進めてきた「詩編」を「ダビデのまねび」の観点から学び直した珠玉のメッセージ集(40編)。著者の前著『パウロのまねび』のダビデ版。

「神の誠実」「神を待ち望む」「神への呼びかけ」など、十四の主題のもとに、七十七の詩を取り上げましたが、「詩編」の学びから受ける慰めと力には、予期以上のものがありました。心を探られて、悔い改めと新しい服従へと導かれました。「詩編」の言葉がそのままに、自分の祈りの言葉ともなりました。(あとがきより)

【著者について】
石丸新(いしまる・しん)
1931年、福岡県に生まれる。四国基督教学園(現・四国学院大学)卒業。神戸改革派神学校卒業。米国コロンビア神学校修士課程修了。日本キリスト改革派多治見教会牧師、仙台教会牧師、四国学院大学文学部教授、湖北台教会牧師を務める。現在、日本キリスト改革派教会東関東中会引退教師、四国学院大学名誉教授。
著書『改革派カテキズム日本語訳研究』『パブリック・スピーキングとしての説教』『説教を支える聖書神学』『賛美歌にあった「君が代」』他。

PAGE TOP

福音と世界

福音と世界2018年1月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

ページトップへ戻る