神学の履歴書

神学の履歴書

初学者のための神学書ガイド

佐藤優
本体価格:1,900円

サイズ:四六判 260ページ
ISBN:978-4-400-31982-5 C1016

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

佐藤優が自らの通ってきた神学書について語る企画として颯爽と『福音と世界』に登場した連載「神学の履歴書」、待望の単行本化。
佐藤優の神学履歴を辿ることは、すなわち初学者のための神学書ガイドになり、良質の神学ゼミナールにもなる。カール・バルトからマクグラスまで、佐藤流神学書の読み方を伝授する。

【本書で取りあげられる神学書】
カール・バルト著『教会教義学』
フロマートカ著『無神論者のための福音』
フロマートカ著『なぜ私は生きているか』
トレルチ著『アウグスティヌス』
ツァールント著『20世紀のプロテスタント神学』
コックス著『神の革命と人の責任』
フスト・ゴンサレス著『キリスト教史』
ギュンター・ボルンカム著『新約聖書』
ゴーガルテン著『我は三一の神を信ず』
ヴィルヘルム・ニーゼル著『神の栄光の神学』
アリスター・E・マクグラス著『キリスト教神学入門』
エーバハルト・ブッシュ著『バルト神学入門』
エーベルハルト・ユンゲル著『死――その謎と秘義』

【著者】
佐藤優(さとう・まさる)
作家・起訴休職外務事務官。1960年、東京都生まれ。同志社大学神学部卒業。同志社大学大学院神学研究科修士課程修了後、1985年、外務省に入省。主にロシアでの情報活動において活躍し、「異能の外交官」「外務省のラスプーチン」などの異名をとる。2002年、背任容疑で逮捕され512間拘留。外交官としての経験と圧倒的な学識で、様々な論壇で活躍中。主な著書に『国家の罠』『自壊する帝国』(以上、新潮社)。『私のマルクス』『交渉術』(以上、文藝春秋社)。『神学部とは何か――非キリスト教徒にとっての神学入門』(新教出版社)。訳書・監訳書にフロマートカ著『なぜ私は生きているか――J・L・フロマートカ自伝』、同『神学入門』(新教出版社)など。

PAGE TOP

福音と世界

福音と世界2018年1月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

ページトップへ戻る