ルター自伝

ルター自伝

新教新書276

マルティン・ルター/藤田孫太郎編訳
本体価格:1,200円

サイズ:新書判 163ページ
ISBN:978-4-400-22125-8 C1216 発行年月:2017/04/25

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

宗教改革500年記念復刊
ルターの「卓上語録」から特に自伝的な文章を抜粋。編訳者による詳細な解説をその間に配し、ルターの激動の生涯と、福音的・改革者的信仰、そしてユーモアあふれる自由な人間性を生き生きと伝える。

【目次より】
1 両親の家と少年時代(一四八三―一五〇五年)
2 修道僧時代(一五〇五―一五一七年)
3 ルターとシュタウピッツ
4 誘 惑
5 ヴィッテンベルク
6 宗教改革の発端
7 テッツェル
8 アウクスブルク(一五一八年)
9 アウクスブルクよりウォルムスまで
10 ウォルムス(一五二一年)
11 アウクスブルク(一五三〇年)
12 結 婚(一五二五年)
13 子どもたち
14 アイスレーベン(一五四六年)
15 最期の日

PAGE TOP

福音と世界

『福音と世界』2017年4月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

ページトップへ戻る