新教コイノーニア34『宗教改革と現代』

新教コイノーニア34『宗教改革と現代』

改革者たちの500年とこれから

(編)新教出版社編集部
本体価格:2,200円

サイズ:A5判 326ページ
ISBN:978-4-400-30717-4 C1316 発行年月:9月14日

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

『福音と世界』2017年1〜6月号の「宗教改革500年」連続特集に掲載された全論考を、新教コイノーニアにて早くも書籍化!
「義」への神学的理解、結婚制度の問題性、魔女迫害、宗教改革と植民地主義についての新たな4論考も増補した全40論考。ルターの贖宥状批判からの500年間を、単なる史実として整理するのではなく、現代にまで続く改革の継起的なプロセスとして捉えなおすことで、読者自身がそれぞれの場所で、新たな改革者として立てられるようにいざなうアクチュアルな論集。


******************************************

【各章執筆者一覧】

1. 義とはなにか
芳賀 力、竹原創一、吉田 忍、池田 裕、吉谷かおる、島 しづ子、林 巌雄

2. 信徒と教職
江藤直純、村山盛葦、有村浩一、川向 肇、袴田康裕、山森みか、李 恩子

3. サクラメント
藤井 創、鈴木 浩、具 正謨、原 敬子、松島雄一、中野泰治

4. 結婚の変容
村上みか、小田部進一、菊地純子、澤村雅史、水野 宏、桑野 萌、堀江有里

5. 正統と異端
永本哲也、木ノ脇悦郎、筒井賢治、小林繁子、朝香知己、渡辺英俊

6. 世界史の中で
野々瀬浩司、伊勢田奈緒、蝶野立彦、西川杉子、クラウス・コショルケ、山本俊正、深井智朗

PAGE TOP

福音と世界

福音と世界2017年10月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

ページトップへ戻る