イエスのたとえ話の再発見

イエスのたとえ話の再発見

ヨアヒム・エレミアス著/南條俊二訳
本体価格:3,000円

サイズ:四六判 298ページ
ISBN:978-4-400-12762-8 C1016

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

【8月24日刊行未定】

たとえ話研究の金字塔的名著が新訳で甦る

イエスは民衆や敵対者にたとえ話を通して福音を語り、応答を迫った。しかし初代教会は、たとえ話の聴衆をキリスト者共同体に変更し、寓喩的解釈を施すなどしたため、イエス本来の意図からの逸脱が生じた。著者は卓越した語学力と分析力、またパレスチナの文化風土に関する該博な知識に基づいて、イエス本来の意図に迫ろうとする。本書は『イエスのたとえ話』の学術版から純粋に言語的な資料や注を割愛し、一般読者にも研究の核心を伝えるべく編まれた普及版の全訳である。底本は最新の改訂が反映された英語普及版第5刷。


【目次より

 解かねばならない難題

  原始教会からイエスへの回帰

   イエスがたとえ話で伝えようとしたメッセージ

    結語


【共観福音書のたとえ話一覧

種をまく人/忍耐強い農夫/からし種/邪悪な農夫たち/葉を伸ばすいちじくの木/門番/裁判官のもとへ行く人/二つの家/広場の子供たち/汚れた霊が戻ってくる/麦の中の毒麦/パン種/宝/真珠/引き網/迷い出た羊/仲間を赦さない家来/ぶどう園の労働者/二人の息子/婚宴/礼服を着ていない客/泥棒/管理を任された僕/十人のおとめ/タラントン/すべての民族を裁く/二人の債務者/善いサマリア人/真夜中に助けを求められた友達/愚かな金持ち/実のならないいちじくの木/閉められた戸/塔を建てる人と戦いに行く王/無くした銀貨/父の愛(放蕩息子)/不正な管理人/金持ちとラザロ/僕の報い/やもめと裁判官/ファリサイ派の人と徴税人



【著者】 ヨアヒム・エレミアス(Joachim Jeremias 1900-1979)
ゲッティン源大学で長く新約聖書学を講じた。考古学から文献学、神学におよぶ卓抜した業績がある。

【訳者】 南條俊二(なんじょう・しゅんじ)
1946年生まれ。元読売新聞記者、カトリック信徒。訳書に『教皇フランシスコの挑戦』(春秋社)など。

PAGE TOP

福音と世界

福音と世界2018年9月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

ページトップへ戻る