山上の説教を生きる

山上の説教を生きる

八福の教えと平和創造

ジョン・ディア[著]/志村真[訳]
本体価格:1,900円(10%税込定価:2,090円)

サイズ:四六判 216ページ
ISBN:978-4-400-40754-6 C1016 発行年月:2021/02/25

書籍のご購入はこちら

この書籍は以下の各書店からもご購入いただけます。

※アマゾンや楽天で取り扱っていない場合でも、ぜひ教文館にご相談・ご注文ください。

仕入れ・在庫のご確認はお問い合わせフォームからご利用できます。

内容紹介

「心の貧しい人々は幸いである」で始まる八福の教え。
この「幸いだ」というイエスの祝福を、本書は平和創造へと「立ち上がって前進せよ!」という呼びかけに大胆に読み替える。
心の貧しい人々、悲しむ人々、柔和な人々、義に飢え渇く人々、憐れみ深い人々、心の清い人々、義のために迫害された人々――彼らの生き方・霊性とは何か?
平和活動家でカトリック司祭である著者が具体例に則して語る。

【目次より】
第1章 ガンディーの発見
第2章 心の貧しい人々は幸いである
第3章 悲しむ人々は幸いである
第4章 柔和な人々は幸いである
第5章 義に飢え渇く人々は幸いである
第6章 憐れみ深い人々は幸いである
第7章 心の清い人々は幸いである
第8章 平和を作り出す人々は幸いである
第9章 義のために迫害された人々は幸いである
第10章 喜びなさい、大いに喜びなさい!
    あなたがたは預言者のごとくなるであろう!
第11章 しかし、私は言っておく
第12章 山上の説教のその他の教え
第13章 立ち上がって前進せよ!
結 論

【著者について】
ジョン・ディア(John Dear)は、1959年アメリカ・ノースカロライナ生まれ。現代のアメリカ合衆国において最も精力的な平和活動家・思想家。デューク大学卒業と共にイエズス会に入会、93年司祭叙階。アメリカ友和会幹事や、ホームレスのためのシェルター、スープキッチン、コミュニティセンターなどで働き、また世界各地の紛争地域を旅する。市民的不服従による逮捕歴は75回。著書は30冊以上ある。邦訳『剣を収めよ』(新教出版社)

【訳者について】
志村真(しむら・まこと)氏は1957年、高知県須崎市生まれ。1982年、東京神学大学博士課程前期課程修了。都城城南教会(宮崎県)、若松教会(北九州市)、上下教会(広島県)を牧会した後、2002年より2019年まで中部学院大学短期大学部(岐阜県関市)宗教主事。その間、ランカ合同神学校(スリランカ、1988年)、海外宣教研修所(アメリカ・コネチカット州、1996-97年)にて研修。著書に『イエス・キリストの人間観』(角川学芸出版)、『平和を目指す共生神学』(編著書、新教出版社)、訳書に、W・ウィンク『イエスと非暴力』(新教出版社)、J・ディア『剣を収めよ』、ファベリア&スギルタラージャ『〈第三世界〉神学事典』(林巌雄氏と共訳)日本基督教団出版局、がある。

PAGE TOP

福音と世界

福音と世界2021年10月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。
教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

書籍をご注文

福音と世界 バックナンバー

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2009年
2008年

ページトップへ戻る