日本基督教団戦争責任告白から50年

その神学的・教会的考察と資料【新教コイノーニア33】

1967年復活主日、日本基督教団は教団議長鈴木正久名で「第二次世界大戦下における日本基督教団の責任についての告白」を公にした。それから50年、教団戦責告白は大きな論争と分裂を生むと同時に、教会内外に新...