ケノーシス

大量消費時代と気候変動危機における祝福された生き方

自己を空しくするという生き方エコフェミニスト神学を力強く牽引してきた著者の、生前最後の書となった渾身のメッセージ。ジョン・ウルマン、シモーヌ・ヴェイユ、ドロシー・デイら、社会の外的変革と霊性の内的深化...